アイデンティティー

ロード:レイ・リオッタ

生年月日:1955年12月18日
出身地:アメリカ/ニュージャージー州ニューアーク
職業:俳優


ニュージャージーの高校を1973年に卒業し、マイアミ大学で学んだ。
そのマイアミ大学時代から「欲望という名の電車」や「ウエスト・サイド物語」の舞台に出演。卒業後にNYへ渡り、下積み生活に慣れた頃、お昼のTVドラマに出演が決定し、3年間のレギュラー出演によって人気者となった。
1986年「サムシング・ワイルド」で、逃げた妻に執着する前科者を演じ、本格的に映画デビューを果たす。 さらに、この作品でボストン映画批評家協会の助演賞を受賞した。
出世作となったマーティン・スコセッシ監督「グッドフェローズ」で演じた元マフィアの実在人物、ヘンリー・ヒル役が最も良く知られている。 サイコな悪役など、個性的な役柄を得意としており、サスペンス映画の出演が多い。
2001年の「ハンニバル」を経て「ブロウ」では性格俳優としての株を上げている。私生活では1997年に女優と結婚。


【主な作品】
『サムシング・ワイルド』(1986)
『フィールド・オブ・ドリームス』(1989)
『グッドフェローズ』(1990)
『不法侵入』(1992)
『ノー・エスケイプ』(1994)
『アンフォゲタブル』(1996)
『乱気流 タービュランス』(1997)
『フェニックス』(1998)
『ハンニバル』(2000)
『ブロウ』(2001)
『ハートブレイカー』(2001)
『アイデンティティー』(2003)
『コントロール』(2004)
『ダウト』(2005)
『リボルバー』(2008)
『スモーキン・エース 暗殺者がいっぱい』(2007)
『陰謀の代償』(2010)
『きみがくれた未来』(2010)

おすすめ情報

[PR] 友達を紹介すればするほどポイントの還元率UP
無料のサービスやネットショッピングなどでお得にお小遣い稼ぎが出来る!!
[PR] ダイビングならAQROSで全部揃います!
豊富な種類のダイビング器材があるショップはこちら!